翻訳料金の未払いについて
Thread poster: hanae

hanae
Germany
Local time: 12:10
German to Japanese
+ ...
Jan 28, 2009

初めまして、翻訳の仕事をはじめて2年ほどになります。
この間こちらのサイトで見つけた翻訳の仕事をイギリスのエージェントから受け、
納品しました。ウェブサイトの翻訳で、クライアントのホームページを見たところ
私の翻訳はすでに使用されています。クレームなどもありませんでした。

1月12日が支払いの期限でインボイスもちゃんと送
... See more
初めまして、翻訳の仕事をはじめて2年ほどになります。
この間こちらのサイトで見つけた翻訳の仕事をイギリスのエージェントから受け、
納品しました。ウェブサイトの翻訳で、クライアントのホームページを見たところ
私の翻訳はすでに使用されています。クレームなどもありませんでした。

1月12日が支払いの期限でインボイスもちゃんと送ってあったのですが、
期日を過ぎても支払われず、メールで問い合わせたところ先週「すぐ払うから」という
返事がきました。しかし、それから1週間が経過しても未だに支払は行われず、
何月何日に払ってくれるのか、即刻連絡をほしいとメールしても、以後返事がきません。

その会社はつい先日もproZ.comで翻訳者の募集を出していたので、活動はしている
ものと思われます。

こんな経験は初めてで、他に対策を聞けるような同業者も知らないのでここで質問
させていただきました。

こういうメールの文句が効き目がある、こういう所に訴えればいいなど、同じような経験を
された方ぜひともアドバイスいただけないでしょうか。
大した金額ではないのですが、やはり気持の問題で非常に落ち込んでいます。
Collapse


 

Minoru Kuwahara
Japan
Local time: 20:10
English to Japanese
+ ...
まずは待ってみること Jan 28, 2009

文面からご判断する限りでは、そちらの会社には支払いの意思は認められると思われます。何らかの調整が必要であるためにもう少し待ってほしいという事情であるのかも知れません。エンドクライアントからの支払いの有無に関わらずエージェンシーには翻訳者に対する支払い義務があるという意見もありますが、やはり基本は会社側に支払いがあってから翻訳者に支... See more
文面からご判断する限りでは、そちらの会社には支払いの意思は認められると思われます。何らかの調整が必要であるためにもう少し待ってほしいという事情であるのかも知れません。エンドクライアントからの支払いの有無に関わらずエージェンシーには翻訳者に対する支払い義務があるという意見もありますが、やはり基本は会社側に支払いがあってから翻訳者に支払われることが普通ではないかと思います。その場合、残念ですが支払期限というのは往々にして守られないケースもあるかと思います。私の意見としては、こういう場合は経験的に本当に待つというのが最善ではないかと思います(その一件のためだけに、他の仕事に影響が及ぶ方がマイナスです)。また、送金方法の対応の可否が影響することも考えられます。通常、銀行振込や PayPal でしたら問題ないかとは思われますが、事前に確認しておくことが必要です。

長年やっているといろいろなケースに遭遇しますが、とりわけ新しい所から仕事を受ける時にはその会社のプロジェクト歴や翻訳者からの評価を参考にするべきで、その時点でおよそ実績・信用のあるエージェンシーかを判断できます。最初に Jobs > Blue Board で評価を確認されましたか?あるいは TCR リストなどの payment practice に関するメーリングリストを参照されましたか?新しいエージェンシーとのお取引ではこの確認は必須と思われますので、お勧めしておきます。

残念ながら翻訳者が訴えられる場所というのはそれほど多くはありません。どうしてもそういう情報を知りたいということであれば、たとえば Dun & Bradstreet の利用なども考えられますが、単刀直入に言えば当事者に逃げられた後ではどうにもならないというのが実際です。イギリスにも確か似た機関があると思いますが、幸いな点はイギリスはエージェンシーも翻訳者の数も多い国ですので、いろいろな情報を得られる可能性は高いと思います。

以前、複数の翻訳者を巻き込んで侃侃諤諤の議論を呼んだ「トンズラ事件」(アメリカ・ユタ州)やこれまた大勢を巻き込んだワンマン人間による「詐欺事件」(東京)があったりしましたが、ProZ を始めとして翻訳者が入手できる情報の環境が整備されるにつれて、そういうことも少なくなったという印象はあります。ごく稀にですが、国内外を問わず "危うい" エージェンシーというものが存在し得ることも事実で、そういうところに引っかからないためにはできるだけ早期に信頼できる会社とのパイプを作ることが望ましのではないかと思います。あくまでフリーランス翻訳者として長くやっていくことをお考えの場合ですが。

Blue Board などで評価のよいエージェンシーでしたらあまりしつこく催促するよりは、もう少しお待ちして、その間、その会社との仕事歴のある他の翻訳者にコンタクトを取ってみたりされるのも安心材料になるかもしれません。
Collapse


 

hanae
Germany
Local time: 12:10
German to Japanese
+ ...
TOPIC STARTER
返信ありがとうございます Jan 28, 2009

経験のある翻訳者の方からの丁寧なアドバイス、本当に助かります。

Blue board でその会社の評価を見たのは未払いが発生してからのことです。
2008年9月に初めて登録した会社で、評価はまだ何もありませんでした。
その他、TCRリストなるものもこれからチェックしてみます。
仕事を受ける際は自分でリスクを避ける対策を講じなければいけないと
... See more
経験のある翻訳者の方からの丁寧なアドバイス、本当に助かります。

Blue board でその会社の評価を見たのは未払いが発生してからのことです。
2008年9月に初めて登録した会社で、評価はまだ何もありませんでした。
その他、TCRリストなるものもこれからチェックしてみます。
仕事を受ける際は自分でリスクを避ける対策を講じなければいけないという点
非常に勉強になりました。

理由があって支払が遅れる場合、ちゃんと説明してくれればもちろん待ちます。
ただ、何度もメールを出しているのに返信すらしないという態度はどうかと思います。

とりあえずアドバイスいただいたようにしばらく待ってみます。
それでも支払われない場合、
・直接電話する
・クライアントに直接連絡をとってみる
といった手を考えていますが、他にも、こういう言い方で催促したら払ってくれたなどの
経験がある方の助言をお待ちしています。

よろしくお願いします。
Collapse


 

Minoru Kuwahara
Japan
Local time: 20:10
English to Japanese
+ ...
電話、TCR、その他諸々 Jan 28, 2009

Blue Board は最初にみておくべきでしたね。確か最近はジョブ関連のメールにも送信者のプロファイルへのリンクが張られていてすぐに BB へアクセスできるようになっていたかと思います。評価がまったくないエージェンシーから引き受ける際はやはりそれなりのリスクを覚悟された方がよろしいですね。

日本人翻訳者の方の例は聞いたことないのですが、ヨーロ
... See more
Blue Board は最初にみておくべきでしたね。確か最近はジョブ関連のメールにも送信者のプロファイルへのリンクが張られていてすぐに BB へアクセスできるようになっていたかと思います。評価がまったくないエージェンシーから引き受ける際はやはりそれなりのリスクを覚悟された方がよろしいですね。

日本人翻訳者の方の例は聞いたことないのですが、ヨーロッパ系言語の翻訳者さんの中には支払いが遅れているような場合に電話で問い合わせられる皆さんもいらっしゃるようです。お電話をかけてみられるのも一つの対応かもしれません。

問い合わせに対して返事がないのはおっしゃるように私も非礼と考えますが、実はそういうこともままあります。アカウントマネージャーに直接ご連絡を取られていますか?エージェンシーにもよりますが、支払いを管理しているのはプロジェクトマネージャーではありませんので、直接担当者に問い合わせた方が当然早く解決に結び付くこともあります。

TCR リストで参照できる情報は今は Blue Board とほぼ同じですが、メーリングリストですのでエージェンシーに関する情報を翻訳者間で直接やり取りする点が違います。今はメンバー制になっているので参照するには若干の fee が必要です。すでにかなりの情報がデータベース化されていますし、まだ始められて数年というお話ですので、ご登録もお役に立つのではないかと思います。

これはひとつ極端な例で、私はタイの某会社と長い付き合いがありますが、ここは支払いに関して何といいますかとてもおおらかでスローペースなのです。2か月の期限などほとんど無意味で、1年以上かけてやっと支払われたようなケースもあるのです。その間、問い合わせのメールも何度も入れましたが返事も遅遅としたものでした。そういうことが一度ならずあります。しかしここの会社とはこれからも付き合っていきたいと思う理由は、それだけ良い仕事をさせていただいているという実感があるからです。フリーランスをやっていますと本当にいろいろな会社に遭遇することもあるかと思います。最終的にはどんな会社とどのように付き合っていきたいかということになるのもしれません。とにかく期限を守ってくれないところからは引き受けられないとか、いや最終的に支払ってくれるところならば信用できるとか、こちらの受け止め方次第で決まる部分もかなりありますね。

今回の hanae さんのケースでは、私であればもう少し待ってみてそれでも反応なければまた問い合わせを入れる、という方法を取ると思います。ただ今回で懲りて失敗だったとお感じになっていらっしゃるのであれば、次回以降は十分に考えられてからご判断されるとよろしいでしょうね。




[Edited at 2009-01-28 15:31 GMT]
Collapse


 

hanae
Germany
Local time: 12:10
German to Japanese
+ ...
TOPIC STARTER
とりあえず待ってみます Jan 29, 2009

Mulverryvalleyさんのアドバイス大変参考になりました。
これまで困ったことや分からないことがあっても誰も聞ける人がおらず、ProZ.comに登録しているにも関わらず、こういうフォーラムがあることさえ知りませんでした。
知らないって言うことはほんと恐ろしいですね。。。

とりあえずしばらく待ってみて、後は直接電話してみます。

ありがとうございました。


 

hiromif
Japan
English to Japanese
翻訳料金の未払いについて教えてください Feb 16, 2016

こんにちは。
すがる思いで書かせていただいております。。。
実はタイの某会社と3年ほど前から付き合いがあります。
比較的コンスタントに仕事をくれ、プロジェクトマネージャーとの関係も良好でした。
支払いにおいても目立った問題はありませんでした。
ところが、2015年に受けた仕事のうち、現時点で6分の1くらいしかまだ支払いがないの
... See more
こんにちは。
すがる思いで書かせていただいております。。。
実はタイの某会社と3年ほど前から付き合いがあります。
比較的コンスタントに仕事をくれ、プロジェクトマネージャーとの関係も良好でした。
支払いにおいても目立った問題はありませんでした。
ところが、2015年に受けた仕事のうち、現時点で6分の1くらいしかまだ支払いがないのです。
期日をすぎても支払いがない理由は、その会社自体のクライアントからの未払い問題などいくつかあるらしく、いつになったら当方の翻訳料の残りが支払われるか全く分からない状況です。
昨年末くらいまでは、催促するとお詫びの返信なども来ていましたが、今ではメールを送信しても無視です。
金額はそれなりに大きいです。
下記にkuwahara様が書いておられた、「・・・これはひとつ極端な例で、私はタイの某会社と長い付き合いがありますが、ここは支払いに関して何といいますかとてもおおらかでスローペースなのです。」に目がとまったのですが、
もしかして同じ会社?と思いました。
長くお付き合いされているようなので、もしかして私よりも詳細をご存知かなと・・・。
会社名、お聞かせいただくことは可能ですか?
また、もしこのまま何らかの返信も支払いも無い場合、訴えることは可能なのか、ご教示いただけないでしょうか。
信用していた会社なだけに、精神的ダメージがかなり大きく最近は鬱状態です。
ご返信お待ちしています。
よろしくお願いいたします。

Minoru Kuwahara wrote:

Blue Board は最初にみておくべきでしたね。確か最近はジョブ関連のメールにも送信者のプロファイルへのリンクが張られていてすぐに BB へアクセスできるようになっていたかと思います。評価がまったくないエージェンシーから引き受ける際はやはりそれなりのリスクを覚悟された方がよろしいですね。

日本人翻訳者の方の例は聞いたことないのですが、ヨーロッパ系言語の翻訳者さんの中には支払いが遅れているような場合に電話で問い合わせられる皆さんもいらっしゃるようです。お電話をかけてみられるのも一つの対応かもしれません。

問い合わせに対して返事がないのはおっしゃるように私も非礼と考えますが、実はそういうこともままあります。アカウントマネージャーに直接ご連絡を取られていますか?エージェンシーにもよりますが、支払いを管理しているのはプロジェクトマネージャーではありませんので、直接担当者に問い合わせた方が当然早く解決に結び付くこともあります。

TCR リストで参照できる情報は今は Blue Board とほぼ同じですが、メーリングリストですのでエージェンシーに関する情報を翻訳者間で直接やり取りする点が違います。今はメンバー制になっているので参照するには若干の fee が必要です。すでにかなりの情報がデータベース化されていますし、まだ始められて数年というお話ですので、ご登録もお役に立つのではないかと思います。

これはひとつ極端な例で、私はタイの某会社と長い付き合いがありますが、ここは支払いに関して何といいますかとてもおおらかでスローペースなのです。2か月の期限などほとんど無意味で、1年以上かけてやっと支払われたようなケースもあるのです。その間、問い合わせのメールも何度も入れましたが返事も遅遅としたものでした。そういうことが一度ならずあります。しかしここの会社とはこれからも付き合っていきたいと思う理由は、それだけ良い仕事をさせていただいているという実感があるからです。フリーランスをやっていますと本当にいろいろな会社に遭遇することもあるかと思います。最終的にはどんな会社とどのように付き合っていきたいかということになるのもしれません。とにかく期限を守ってくれないところからは引き受けられないとか、いや最終的に支払ってくれるところならば信用できるとか、こちらの受け止め方次第で決まる部分もかなりありますね。

今回の hanae さんのケースでは、私であればもう少し待ってみてそれでも反応なければまた問い合わせを入れる、という方法を取ると思います。ただ今回で懲りて失敗だったとお感じになっていらっしゃるのであれば、次回以降は十分に考えられてからご判断されるとよろしいでしょうね。




[Edited at 2009-01-28 15:31 GMT]
Collapse


 

Ayano Murofushi-Arno  Identity Verified
United Kingdom
Local time: 11:10
Member (2016)
English to Japanese
hiromifさん Mar 3, 2016

私はタイの会社との取引はないのであまり参考にならないかもしれませんが、、、

私もクライアントの中に非常に支払いに関してルーズな会社がひとりあり、
毎回毎回懇願してやっと支払ってくれるという感じだったのですが、
ある日、堪忍袋の尾が切れて、「支払いがあるまでは一切仕事を引き受けない」と
通達しました。
その会社から
... See more
私はタイの会社との取引はないのであまり参考にならないかもしれませんが、、、

私もクライアントの中に非常に支払いに関してルーズな会社がひとりあり、
毎回毎回懇願してやっと支払ってくれるという感じだったのですが、
ある日、堪忍袋の尾が切れて、「支払いがあるまでは一切仕事を引き受けない」と
通達しました。
その会社からはコンスタントに仕事があり、英日の翻訳者の中で一番信頼してもらっていたので、
この脅しはかなり効き目がありました。
まあ、それでも彼らのルーズなところは結局治らず、
その後も期日通りに支払いがなされたことはなかったので、
最終的には5年あまりの関係を断ち切る決意をしたのですが。。。

そのタイの会社からはコンスタントに仕事をもらっているいうことなので、
とりあえずは、次の支払いがあるまでは仕事を引き受けない方向で
話をしてみてはいかがですか?
PMとの関係が良好な場合はPMに対して申し訳ない気持ちになりますが(私もそうでした)
その辺は割り切るしかないと思います。

それでもダメならBlue Boardで悪い評価を残すと脅してみる。

さらに、ProZを通して「Non-payment」の苦情を出すこともできるそうです。

フリーランスになって5年ですが、これまでの経験を通じて思うのは、
やっぱりちゃんとしている会社というのは支払いもちゃんとしているものだと思います。

支払いは遅いけど、興味深い仕事をくれるクライアント
支払いは遅いけど、PMがいい人たちばかりのクライアント
支払いは遅いけど、コンスタントに仕事をくれるクライアント

など、色々な理由をつけて、支払いの悪いクライアントを切れなかった自分がいました。
ですが、翻訳者のスキルを利用しておいて、それに対する代償の支払いを渋るクライアントは、
結局のところ翻訳者へのリスペクトに欠けているのだと思います。
なので、可能であればそういうクライアントはさっさと切って、
もっといいクライアントを探す方に頭を切り替えていくのもアリだと思います。

早く問題が解決するといいですね!
Collapse


 

hiromif
Japan
English to Japanese
ayanohannah 様 Sep 8, 2016

私の書き込みに対し、3月にコメントを頂戴していたのですね。
どうもありがとうございました。
この半年間ログインしていなかったため、全く気づいておりませんでした。
お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
いただいたご丁寧なアドバイス、是非参考にさせていただきます。


 

Parthkun
Japan
翻訳料金の未払いについて Oct 12, 2016

外国の企業では支払いに関しての概念が以外と日本よりルーズだったりします。
相手の心配事が日本人と比べてわからなかったりするので、少し強めに督促のメールを書いてみてはどうでしょうか?


 

resnclok
Japan
翻訳会社による報酬の未払い Nov 28, 2016

翻訳エージェンシーによる報酬の未払いにあって困っています。
一年半以上支払いがありません。相談できるところがなくてここに来ました。エージェンシーはタイにある会社です。ほかの国にも支社のようなものがいくつかあるらしいです。

数年前からこの会社とお付き合いをしていましたが、いまから一年ほど前から支払いがおかしくなりました。い
... See more
翻訳エージェンシーによる報酬の未払いにあって困っています。
一年半以上支払いがありません。相談できるところがなくてここに来ました。エージェンシーはタイにある会社です。ほかの国にも支社のようなものがいくつかあるらしいです。

数年前からこの会社とお付き合いをしていましたが、いまから一年ほど前から支払いがおかしくなりました。いつもなら送金を通知するメールが送られて来るのですが、昨年半ばのある時期から通知が来なかったり、何度も問い合わせてようやく返事が来たりと、支払いを担当する部署になにかあったのではないかと思うくらい不自然な対応しかされなくなりました。昨年一年分と一昨年の最後の分が未払いです。
支払いが遅れている理由を尋ねると、新システムへのデータ移行時に翻訳者からの請求書データの一部がなくなってしまい、データを復旧中という回答でした。今年に入ってからは、クライアントからの支払いがまだ受け取れていないため、という理由も付け加わるようになりました。

取引先としての関係は5年以上にわたっており、良好な関係を築いてきたと思います。支払いに関してはこれまでにも少し滞ることが何度かあり、そのときは、いったい外国の企業には働いた者への対価という概念があるのだろうかと疑念すら抱いたことがかつてはありました。しかし、毎月お仕事を継続的にいただいていましたし、支払いも期日を超えたり一か月以上も間があくことがあるとはいえ定期的に送金されていたので、信頼する複数のプロジェクトマネージャーがいることもあって、今年初めに至るまで仕事を受けていました。

催促しても、まもなく支払いをしますとか、また連絡しますという短い回答が来るだけという状態が何か月も続いています。なおも問い合わせると、今もデータに関する問題を解決している最中なので待ってほしいと言われます。いつ支払ってくれるのか、いつまでに支払うのかという質問にも回答をもらえず、すぐに支払うの一点張りです。先月からは問い合わせてもすぐに返事すら来なくなりました。

登録翻訳者を管理する立場の人にもメールで何度も問い合わせましたが、支払いの部署に連絡しておきますとか、支払いの部署に直接問い合わせてくださいという返事が来たり、またはその部署にメールが転送されるだけです。
思い切って経営幹部らしき人を探してメールを送って現状を訴えてみましたが同じような返答しかもらえませんでした。

対策がない状況です。どうすればよいでしょうか。アドバイスいただければ幸いです。
Collapse


 

Dan Lucas  Identity Verified
United Kingdom
Local time: 11:10
Member (2014)
Japanese to English
Your options are limited, but... Nov 28, 2016

resnclok wrote:
翻訳エージェンシーによる報酬の未払いにあって困っています。

Wow. Well this isn't looking good. You can't leave a problem like this for 18 months and expect a favourable resolution. My interpretation is that the company cannot pay you or that it has limited funds and simply sees you as a low priority. You need to make them see you as a high priority.

If it were in the UK or Europe I would have taken legal action long ago, but that's difficult when the company is overseas. Maybe somebody has knowledge of the legal system in Thailand but I suspect using it is not practical unless you are physically present in Thailand.

1) You have of course stopped working with this company, right?
2) Does the company have an entry in the ProZ.com Blue Book and is it positive or negative?
3) Does the company have an entry in paymentpractices.net and is it positive or negative?
4) You mention other locations; where is the head office of the company? If the head office is elsewhere e.g. in the US, that could be an advantage.
5) Did the company raise any complaints about your work? If so, did you resolve them?
6) How much money are you owed? You are going to have to spend time and emotional energy to resolve this. If your 時給 as a translator is equivalent to (let's say) 5,000 yen and the amount owed is 30,000 yen, it is equivalent to 6 hours of your time. Once you add other costs, such as EMS registered mail (see below), it may become difficult to justify pursuing the agency in strict economic terms. That is, using the example figures above, if you spend more than 6 hours on trying to get your money back, the time invested will not be covered by the money you recover from the agency. Of course, some people just want to prevent others getting the better of them, whatever the cost. While understandable, if it results in months of further stress and time spent it may become a Pyrrhic victory.

Here's what I would do.
a) Write a clear, concise letter, on paper, in English to the manager of accounts and/or the CEO. Get the English checked by a native speaker who understands business communications. It is important that the English is perfect and professional. This is not the time for broken Japanese English or for inappropriate casual English written by some 22-year old English teacher with no experience in the business world. Do it right.
b) Briefly state the situation: you are owed X amount for Y jobs, since Z date. List all the jobs, with job numbers, amounts and due dates for payment.
c) State that there are no outstanding complaints about your work, if that is the case.
d) Say that you expect payment within 30 days of receipt. If not, the following will happen:
i) You will post a highly negative but truthful review of the agency on the ProZ.com Blue Book.
ii) You will post a highly negative but truthful review on paymentpractices net.
iii) You will write letters directly to the end clients for the jobs in question, explaining
to them that the agency is dishonest and that it is refusing to pay its suppliers,
and you will send the letters by EMS so that you have a record. You might want to
write one example letter first and include a photocopy. Again, the English must be
perfect and professional. (Of course, if it is a Japanese company with Japanese
managers you could ALSO send Japanese, but you should send English so that all
local Thai staff can read it.) You could also say that as payment has not been
received, you retain copyright of the translation and you forbid use of it.
e) You will report the agency to the International Chamber of Commerce in Thailand.
f) Finish by saying again that you expect payment within 30 days, remind them that this letter has been sent by EMS so that you know exactly when it was received, and give your bank account or PayPal details.

Basically, the time to be nice is long gone. You are never going to work with this agency again (right?) so there is no need to sugar-coat the message. They have a contract with you and they are in breach of that contract. They are in the wrong, both legally and ethically.

If they respond to this at all, you can expect them to: ask for more time; retrospectively claim that your work was sub-standard; threaten you with legal action if you contact their clients. Ignore the threats. They may email you. Do not budge on the 30 days deadline. You might want to email them 10 days and 20 days after receipt to remind them. Exactly 30 days after receipt, put a highly negative entry up on the Blue Board and send them an email with a link, to show them you are serious. You will not get paid otherwise.

Regards
Dan


 

Soonthon LUPKITARO(Ph.D.)  Identity Verified
Thailand
Local time: 18:10
Member (2004)
English to Thai
+ ...
My surprising experience Jun 14, 2017

hanae wrote:

こんな経験は初めてで、他に対策を聞けるような同業者も知らないのでここで質問
させていただきました。

こういうメールの文句が効き目がある、こういう所に訴えればいいなど、同じような経験を
された方ぜひともアドバイスいただけないでしょうか。
大した金額ではないのですが、やはり気持の問題で非常に落ち込んでいます。


I rely on Japanese translators and agencies and expect them to contact frankly. But once a Fukuoka translator failed to pay me by claiming that my translation quality was poor. In fact, it was conditional to that job to have a native proofreader.
In Japan, translation quality conflicts are escalating like other countries. Non-payment cases should be disclosed to warn against many linguists.

Dr. Soonthon Lupkitaro
Bangkok, Thailand


 

masato GOTOU  Identity Verified
Japan
Local time: 20:10
Member (2009)
German to Japanese
Blue Board as a good samaritan Nov 27, 2019

フリーランスの翻訳業を始めて、10年を超えました。その間、不払いで代金回収ができなかった
ケースが年に1度か2度の頻度でありましたが、今年になってから5件以上の不払いが発生し、
未回収は総額で10万円を超えています。フリーランスの外注は掛け払いの商売ということで、かなり
足下を見られているという印象が強くなった1年です。以下、愚痴にな
... See more
フリーランスの翻訳業を始めて、10年を超えました。その間、不払いで代金回収ができなかった
ケースが年に1度か2度の頻度でありましたが、今年になってから5件以上の不払いが発生し、
未回収は総額で10万円を超えています。フリーランスの外注は掛け払いの商売ということで、かなり
足下を見られているという印象が強くなった1年です。以下、愚痴になりますが、食逃げの確信犯としか
言いようのないブラックな会社に遭遇しましたので、その数件の与太話におつきあいください。

1.A社の例
経緯:A社から初の案件としてプルーフリーディングを請け負う。請求書を送付したが、予定の期日を
過ぎても口座入金なく、Blue Boardに「1」の評価を投稿し、督促メールを送付。
これに呼応するかのごとく、請求書を再送し、Blue Boardの投稿を取り下げて今後はかかる投稿は
しない旨の誓約書に署名して返送したら、支払う旨のメールが来る。この脅迫状まがいのメールは無視しておく。
現在の状況(2019年11月末):3ヶ月後の現在も支払いなし。その後も平気の平左で案件の打診を
寄こすが、無視。A社はproz出入禁止の会社である様子。受注前に確認しておくべきであった。

2.B社の例
経緯:受注件数は多数あるB社であるが、本年になって支払いが滞り始める。B社が指定する期日を
経過するも入金なく、督促メールを送付する。その直後、入金されたため、この評価を取り下げる。
それ以降も案件を受注して納品するも未払いが再発。督促メールとBlue Boardで「1」の投稿でようやく入金。
現在の状況(2019年11月末):別案件の支払期日が今月末の予定で、経過観察中。

3.C社の例
経緯:C社から初の案件として、機械設備のマニュアル(抄)の翻訳を受注。納品後、プルーフ
リーディングのフィードバックが届く。正確な訳文を誤訳に修正するか、同じ趣旨に書き換えるかの
低質で、稚拙な日本語によるプルーフリーディング。納品した翻訳を不当に評価したのか、期日を
過ぎても支払いなく、Blue Boardで「1」を投稿すると、その直後、支払いが行われた。
その後、「1」の投稿を取り下げる。
現在の状況(2019年11月末):上記のプルーフリーディングでは、指摘項目が50項目を超えるが、ことごとく
「Wrong translation」のみのコメントに終始して具体的な指摘に欠け、しかも修正不要の元訳に対する「修正」訳が
お粗末に尽きる。そのフィードバックに半日以上を費やし(もちろん無償)、腹に据えかねていたところに未払い。
とりあえず不払いは避けられたが、同業者にも足を引っ張られた格好の顛末である。以降は案件の打診なし。

4.D社の例
経緯:D社から初の案件として、発電設備のマニュアルの翻訳を受注。ポータルサイトのシステムで
翻訳ファイルの受取り、納品、請求書作成などを行う仕組み。納品後、そのシステムで請求書が作成できず
(処理を拒否する旨のメッセージが表示される)、未払いが発生。クレームのメールを送付するも、
「調査します」の返信があったまま梨の礫。Blue Boardに「1」の評価を投稿する。
現在の状況(2019年11月末):不払いのまま、3ヶ月が経過して今日に至る。

結論:以上のように、Blue Boardには随分、助けられました。proz様々です。不払いがあったら、
とりあえずBlue Boardに「1」を投稿してみることです。結構な確率で入金があります。 (以上)
Collapse


 


To report site rules violations or get help, contact a site moderator:

Moderator(s) of this forum
Takeshi MIYAHARA[Call to this topic]

You can also contact site staff by submitting a support request »

翻訳料金の未払いについて

Advanced search






SDL Trados Business Manager Lite
Create customer quotes and invoices from within SDL Trados Studio

SDL Trados Business Manager Lite helps to simplify and speed up some of the daily tasks, such as invoicing and reporting, associated with running your freelance translation business.

More info »
Anycount & Translation Office 3000
Translation Office 3000

Translation Office 3000 is an advanced accounting tool for freelance translators and small agencies. TO3000 easily and seamlessly integrates with the business life of professional freelance translators.

More info »



Forums
  • All of ProZ.com
  • Term search
  • Jobs
  • Forums
  • Multiple search