翻訳料の支払方法:paypalについて
Thread poster: Misako Watanabe

Misako Watanabe  Identity Verified
Local time: 06:12
Japanese to English
+ ...
Feb 2, 2010

こんにちは。最近Proz.comに入会を果たしまして、
海外の翻訳会社とのお取引はまだこれから、という翻訳者です。
すみません、他に既にスレッドなどがあったら申し訳ないのですが、
疑問に思いましたので、質問させてください。日本国外にある
翻訳会社とのお取引の際、paypalにて決済というところも
多く見かけます。自分なりにpaypalについてはHPやネットを検索してみました。
実際に海外との取引が多い翻訳者の方でpaypalにて決済する場合、「パーソナル」
と「ビジネス」のいずれに登録している場合が多いのでしょうか?

また普通に本人名義の日本の銀行口座へ翻訳料を送金してもらう場合、
送金手数料などは相手方(翻訳会社)が負担してくれる場合が多いのでしょうか?
そうでない場合、送金手数料を請求書に加算して請求する場合が多いのでしょうか?

また翻訳料の支払方法についてアドバイスありましたらお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


 

chigusa
Local time: 14:12
English to Japanese
+ ...
ビジネスとパーソナルの違い Feb 3, 2010

私もPayPalを利用していますが、ビジネスとパーソナルでは利用の際の手数料が異なります(ビジネスが高く設定されています)。
しかしビジネスのアカウントにしないと、支払いの際にエージェントがクレジットカードを利用できません。
私のエージェントはクレジットカードでPayPalの支払いをするため、それに対応するためにビジネスを利用しています。
ご参考までに。


 

Misako Watanabe  Identity Verified
Local time: 06:12
Japanese to English
+ ...
TOPIC STARTER
ありがとうございます! Feb 3, 2010

chigusaさん、

早速のご回答ありがとうございました!
とても参考になりました。
具体的な回答がBBSでもネットでも得られなかったので...。

今後ともよろしくお願いいたします。


 
送金手数料 Apr 26, 2010

ペイパルのビジネスとパーソナルの違いがわかってよかったですね。
私も海外の顧客にはこれを利用しています。手数料を取られるのでその分収入が減りますが、なんといってもいちばん便利なやりかたですので。もちろんビジネスアカウントです。そうでないとほかにも金額制限とか都合の悪いことが出て来ますので。

なおペイパルがよい点は、自分の通貨でないもので支払いを受けても、きちんと適切な為替レートに変えて支払いを受けられますので、この点もビジネスの利点です(自分は円だが、相手はドルで払うときにも、無理に円払いを頼まなくてもよいという意味)。

さてペイパルで手数料を取られるので、その分を料金に加算しようとしたことがなんどもありますが、全然成功しませんでした(つまり断られたワケ)。
それと同様に銀行の振り替え手数料も、請求に乗せることには失敗しています。

少し前の poll にも同様なことがらが乗っていました(銀行手数料についてのこと)。
日英だけでなくほかの言語の翻訳者もみな、得意先がそこまで面倒見てくれることはないようです。

もうひとつの外国からの翻訳料支払いについてですが、Moneybooker というのもペイパルのほかにあります。これは後者にくらべ、手数料はとられませんが、回収がやや面倒くさいので、私は口座は開いたものの睡眠口座同様です。

以上ご参考までに。


 

Misako Watanabe  Identity Verified
Local time: 06:12
Japanese to English
+ ...
TOPIC STARTER
ありがとうございます! Apr 26, 2010

humbird さん、

ありがとうございます。とても詳しい状況説明で非常にためになりました!
ネットも検索してはみたのですが、ここまでの差異は調べられなかったです。
やはり翻訳者さんからのご意見というのが一番納得できますし。

やはり皆さんおすすめのビジネスのアカウントを開いたところです。
後は仕事が来て振り込まれるのを待つばかりです!笑


今回は詳細情報ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!


 

Minoru Kuwahara
Japan
Local time: 06:12
English to Japanese
+ ...
Personal vs Premium/Business Apr 28, 2010

humbird wrote:

ペイパルのビジネスとパーソナルの違いがわかってよかったですね。
私も海外の顧客にはこれを利用しています。手数料を取られるのでその分収入が減りますが、なんといってもいちばん便利なやりかたですので。もちろんビジネスアカウントです。そうでないとほかにも金額制限とか都合の悪いことが出て来ますので。

なおペイパルがよい点は、自分の通貨でないもので支払いを受けても、きちんと適切な為替レートに変えて支払いを受けられますので、この点もビジネスの利点です(自分は円だが、相手はドルで払うときにも、無理に円払いを頼まなくてもよいという意味)。

さてペイパルで手数料を取られるので、その分を料金に加算しようとしたことがなんどもありますが、全然成功しませんでした(つまり断られたワケ)。
それと同様に銀行の振り替え手数料も、請求に乗せることには失敗しています。

少し前の poll にも同様なことがらが乗っていました(銀行手数料についてのこと)。
日英だけでなくほかの言語の翻訳者もみな、得意先がそこまで面倒見てくれることはないようです。

もうひとつの外国からの翻訳料支払いについてですが、Moneybooker というのもペイパルのほかにあります。これは後者にくらべ、手数料はとられませんが、回収がやや面倒くさいので、私は口座は開いたものの睡眠口座同様です。

以上ご参考までに。


humbirdさん、ご無沙汰しています。
ご指摘されている点につきまして、少々身につまされる部分がありまして、コメントさせていただきます。
私もペイパルはもう長年利用していまして、特に海外の翻訳会社とのやり取りでは大きな位置を占めている送金手段ですが、最近(昨年9月頃)のポリシー変更で無料だったはずのPersonalのアカウント間送金に手数料が課せられることになったため、やや不便さを感じ始めています。これは私の場合ですが、色々な点を考慮しても、PremiumまたはBusinessにアカウントをアップグレードするよりもPersonalでいることの方がメリットが高かったのです(クレジットカード払いが全体で少ないなど)。ところがこのポリシー変更のおかげで状況が一変しました。以前にPersonalからPremiumアカウントにアップグレードしたことがあったのですが、たった一回のクレジットカード払いの受け取り利用のために基本的に件数の多い他の無料アカウント間送金を無効にしてしまうことは考えられず、すぐにダウングレードしたということがありました。それでアドバンテージが高かったわけですが、各国別対応、Personalアカウント間の受け取り手数料などのペイパルの動きに振り回されている感はあります。みなさんのようにBusinessアカウントをお持ちで、便利さを実感できるお取引が多ければよいのかもしれませんが、、、。ところで、今回のPersonalアカウント間手数料もなぜこういう風に変更になったのか、理由も探りましたが明確ではないんですね。これに限らずしょっちゅうポリシーの変更はありますので、ペイパルをご利用される方はそういう面もありますので(愚痴も含めてでしたが)ご注意ください。


さてペイパルで手数料を取られるので、その分を料金に加算しようとしたことがなんどもありますが、全然成功しませんでした(つまり断られたワケ)。
それと同様に銀行の振り替え手数料も、請求に乗せることには失敗しています。

少し前の poll にも同様なことがらが乗っていました(銀行手数料についてのこと)。
日英だけでなくほかの言語の翻訳者もみな、得意先がそこまで面倒見てくれることはないようです。


上記の手数料交渉ですが、私も状況は同じです。ペイパルは手数料計算も複雑ですし、予め情報を伝えることができないのがネックです。ただ金額が高ければそれだけ手数料も加算されるわけで。
先日はフランスからの送金で東京支店経由で受け取らざるを得ないという事情があり、中継手数料と外貨取扱手数料を合算して日本円で6千円近い手数料を差し引かれました。そのため他の方法を相談せざるを得ませんでした。新しいところとの取引ではこうして後の祭りになることが多いため、避け得る方法があればといつも思っているのですが打開し切れていません。どなたか良い方法をご指南いただければ本当にありがたく思います。

ちなみにmoneybookersについては未知数も多いですが、私は徐々に利用の幅を広げています。ただし、このサービスは英国ベースですので欧州側にメリットが高く、北米側からはアカウントを開くことも容易でないという条件が付くようです。アメリカのエージェンシーに開設を頼んだことがあるのですが、そういう答えでした。

ああ、本当に余計な危惧をせず仕事に集中したいものです。

桑原


[Edited at 2010-04-28 06:46 GMT]


 
ほんとうですね... Apr 29, 2010

mulberryvalley wrote:

ちなみにmoneybookersについては未知数も多いですが、私は徐々に利用の幅を広げています。ただし、このサービスは英国ベースですので欧州側にメリットが高く、北米側からはアカウントを開くことも容易でないという条件が付くようです。アメリカのエージェンシーに開設を頼んだことがあるのですが、そういう答えでした。

ああ、本当に余計な危惧をせず仕事に集中したいものです。

桑原


[Edited at 2010-04-28 06:46 GMT]


桑原さん、ほんとうお久しぶりですね。お元気でなによりです。
さてmoneybookersについてですが、以前はProZにリンクがありましたが、いつの間にかなくなってしまいましたね(もっとも何年も前だったように思いますが)。これですと口座を開くのはどこの国にいても簡単だった印象でしたが、なくなってしまった以上詳細はわかりません。

こんにち、私たちフリーランスの翻訳家はこんなことまで心配しなければならず、本当に面倒くさい世の中になりました。まったく翻訳だけに集中したいものですが、それも夢ですね。
たとえばCATなど、便利になったとはいえ、その分マッチ率がどうの、リペティションがどうので全体の翻訳料の値下がりに貢献していますね。
私が始めたころは1字(英語)が30セントだったことなど、もう夢のまた夢、インタネットの便利さに浮かれているうちに、料率は下がるいっぽうです。
あっ、このスレッドに関係なかったですね。ごめんなさい。
まあ、翻訳家のプライドにかけて、よい仕事をしてゆきましょう!


 


To report site rules violations or get help, contact a site moderator:

Moderator(s) of this forum
Takeshi MIYAHARA[Call to this topic]

You can also contact site staff by submitting a support request »

翻訳料の支払方法:paypalについて

Advanced search






Protemos translation business management system
Create your account in minutes, and start working! 3-month trial for agencies, and free for freelancers!

The system lets you keep client/vendor database, with contacts and rates, manage projects and assign jobs to vendors, issue invoices, track payments, store and manage project files, generate business reports on turnover profit per client/manager etc.

More info »
BaccS – Business Accounting Software
Modern desktop project management for freelance translators

BaccS makes it easy for translators to manage their projects, schedule tasks, create invoices, and view highly customizable reports. User-friendly, ProZ.com integration, community-driven development – a few reasons BaccS is trusted by translators!

More info »



Forums
  • All of ProZ.com
  • Term search
  • Jobs
  • Forums
  • Multiple search