question re: proofreading fee
Thread poster: almha

almha
Local time: 06:52
English to Japanese
Apr 14, 2011

質問させてください。

最近海外のエージェントを通してフリーで翻訳を始めたのですが(英→日)、1ワードで0.2EURでやっております。(まず、これって料金の水準としてどうでしょうか・・・?)

内容はファッション関係で、デザイナー名や最近のトレンド用語など、調べ物はかなり多いですが、それほど専門性は必要ないものだと思います。ただ、自分なりにかなり丁寧に訳していると思っています。

私がエージェントに送る出来上がった日本語の訳文は、その後エージェントからproofreaderと称するもうひとりの日本人に送られ、チェックされます。それが私に送り返されてきて→私が再度チェック→最終版としてエージェントへ送る、という段取りです。

今回、事情があり、一度だけこの翻訳とproofreaderの役目をチェンジしてほしいと言われました。つまり私が翻訳されたものをチェックする側になるわけです。

翻訳とproofreadingに与えられる時間は毎回ほぼ同じくらいのようですが、proofreaderに翻訳者と同料金は払えないと言われました。でも時間は同じくらいかかりますし、内容のチェックにはやはり調べ物をしないとなりませんし(そうでなければチェックの意味がありません)、何よりチェックの場合は英語も日本語も両方読まねばならず、まっさらなところから翻訳するのとおなじくらい大変だと思うのです。(という理由で私はproofreadingは基本的に好きではないのですが…。)

この”料金が同じ”ということに関して、皆さまどのように思われますか。やはりproofreadingは翻訳自体に比べて単価が安いんでしょうか。もしそうであるのなら、いくらくらいが妥当・標準なんでしょうか。

アドバイスいただければ助かります。どうぞよろしくお願いいたします。


Direct link Reply with quote
 

cinefil  Identity Verified
Japan
Local time: 06:52
Member (2005)
French to Japanese
+ ...
proofreadingは、翻訳より安いです Apr 18, 2011

回数はあまり多くないですが、経験上proofreadingの料金は、翻訳に比べれば安いのが通常です。

翻訳エージェントのHPを見れば大体の相場がわかります。

考え方は色々ですが、proofreadingは、訳文の「てにをは」だけをチェックすれば良いというエージェントもいます。

0.2EUR/source wordは、現在ではとても良い料金ですね。
ここ数年で、円換算で10円/source word以上の料金を貰える仕事はめっきり少なくなりました。


Direct link Reply with quote
 

Tomoyuki Kono  Identity Verified
United Kingdom
Local time: 22:52
Member (2010)
English to Japanese
+ ...
時給で提案してみては? Apr 18, 2011

Proofreadingは、翻訳者の質によってはチェックどころか訳し直さなければならない場合があるので、私は基本的に時給でしか引き受けないようにしています。エージェントが使い慣れている翻訳者で、事前にどれだけ時間がかかるか予想できるような仕事なら別ですが。

Direct link Reply with quote
 

Katalin Horváth McClure  Identity Verified
United States
Local time: 17:52
Member (2002)
English to Hungarian
+ ...
Proofreading ですか、それとも編集(editing)ですか? Apr 18, 2011

Proofreadingという仕事は翻訳のプロセスの場合翻訳と編集が終了した時点で最後の最後で行う仕事です。印刷直前に行うタイポグラフィに関するチェックです。ターゲット言語のみで行い、ソース原稿を見ることがありません。
http://en.wikipedia.org/wiki/Proofreading
ということで、翻訳と比べて必要な時間が少なくなるはずです。

ただ、翻訳会社によって、「Proofreading」と呼ばれる仕事は「編集」の仕事を指している場合がよくあります。編集(editing)の場合ソースとターゲットのテキスト両方を読んで、比べて、内容を確認しして、翻訳を直す仕事です。これは時間的にどのぐらいかかるのか、当然ながら、翻訳の質によります。

私は編集をいつも時間帯で請求しますが、仕事を受け入れる前に翻訳されたテキストを実際に見て、時間を予想します。相手がOKを出してくれれば仕事を始めます。翻訳会社がいつも同じ翻訳者を使う場合もあるので、その場合質が分かるので、テキストを事前に見る必要がないです。
「1時間どのぐらいのテキストを編集できるのが」とよく聞く質問ですが、私の場合とてもよい質の翻訳を自分の翻訳スピードの4倍ぐらいでも編集できます。つまり、翻訳に必要な時間の25%でできる。ただ、このレベルの翻訳はめったにないです。40%ぐらいは通常だと思います。それより低い質ならば、自ら翻訳し直すのがましで、そんな翻訳を編集の仕事として受け入れません。

本々の質問に戻ると、編集は翻訳に必要な時間より少ない時間でできるはずです。もちろん、翻訳者も編集者も専門家で、最初の翻訳の質はよいであるのが前提だと思います。

宜しくお願い致します。
カタリン

[Edited at 2011-04-18 13:12 GMT]


Direct link Reply with quote
 

almha
Local time: 06:52
English to Japanese
TOPIC STARTER
大変参考になります。ありがとうございます<m(__)m>。 Apr 19, 2011

こちらの書き方にまだ慣れていないため変に表示されたらすみません。

cinefil様、回答お寄せいただきましてありがとうございます。
とても参考になり、助かっております。


>翻訳エージェントのHPを見れば大体の相場がわかります。

こういう手がありましたね。忘れていました。
今度じっくり調べてみようと思います。

>考え方は色々ですが、proofreadingは、訳文の「てにをは」だけをチェックすれば良いというエージェントもいます。

これだけであれば非常に早く終わりますよね。
何をもってproofreadingというのか、そこのところを
エージェントと確認した方がいいですね。


>0.2EUR/source wordは、現在ではとても良い料金ですね。
>ここ数年で、円換算で10円/source word以上の料金を貰える仕事はめっきり少なくなりました。

そうなんですか!それを知って凄くうれしいです。
30円くらいいかなきゃだめなのかと思っていましたから…。


[Edited at 2011-04-19 01:47 GMT]


Direct link Reply with quote
 

almha
Local time: 06:52
English to Japanese
TOPIC STARTER
時給ですか! ナルホド・・・ Apr 19, 2011

Kono様、ありがとうございます。

時給というのは私に全くなかった感覚&知識であり、大変参考になりました。

私は自分の翻訳がそこまで直しが必要なものとは思っていないのですが(今引き受けている分野&内容の物に限って言えば、のことですが。実際直しもほとんど入りません。)、proofreaderはいつもけっこうな時間をかけてみてくれているようです。つまりこれはproofreader側も非常に丁寧に見ていると思っていいのでしょうね。

ただ私がproofreaingをすることになった場合、上がってくる訳文の質はわかりませんから、事前にfeeを決めなくてはならないのは頭が痛いところです・・・。(まぁ私のproofreaderもそうだったんだろうと思いますが。)


Direct link Reply with quote
 

almha
Local time: 06:52
English to Japanese
TOPIC STARTER
よくわかりました。ありがとうございます。 Apr 19, 2011

Katalin様、ありがとうございます。。
詳しく解説していただいて、とても参考になります。

>印刷直前に行うタイポグラフィに関するチェックです。ターゲット言語のみで行い、ソース原稿を見ることがありません。

↑こういうことであれば、かかる時間はぐっと短くなりますね。訳文が良ければ、なおさらですね。


>ただ、翻訳会社によって、「Proofreading」と呼ばれる仕事は「編集」の仕事を指している場合がよくあります。編集(editing)の場合ソースとターゲットのテキスト両方を読んで、比べて、内容を確認しして、翻訳を直す仕事です。これは時間的にどのぐらいかかるのか、当然ながら、翻訳の質によります。

私がいま仕事をしているエージェントの場合、proofreadingには↑の内容も含んでいると思います。その場合、最初にあげた、タイポを直すだけのproofreadingとは、feeが違って当然ですよね。その選別というか線引きが難しいですね。。。


>「1時間どのぐらいのテキストを編集できるのが」とよく聞く質問ですが、私の場合とてもよい質の翻訳を自分の翻訳スピードの4倍ぐらいでも編集できます。つまり、翻訳に必要な時間の25%でできる。ただ、このレベルの翻訳は
めったにないです。40%ぐらいは通常だと思います。それより低い質ならば、自ら翻訳し直すのがましで、そんな翻訳を編集の仕事として受け入れません。

なるほどー。すごくよくわかりました。
いずれにしろ、proofreadingの場合、チェックする訳文を見ないと何とも言えない部分はありそうですね。その出来によってproofreadingのやるべき仕事内容が変わってくるということですもんね。

ただ、特に海外のエージェントだと、時間的に余裕がない場合も多く、引き受けるか引き受けないかを即答せなばならないこともままあります。

どうやら私のエージェントの単価はそこまで悪くないようなので、信頼関係を築く意味で、今度依頼があったらproofreadingの仕事も引き受けてみようと思います。(今回は結果的にスケジュールが合わず、本来の翻訳のパートをやることになりました。)


>本々の質問に戻ると、編集は翻訳に必要な時間より少ない時間でできるはずです。もちろん、翻訳者も編集者も専門家で、最初の翻訳の質はよいであるのが前提だと思います。

そうですね。ある一定レベルの翻訳が上がってきているという前提であれば、やはりproofreadingは翻訳自体より短い時間でできるわけで、feeも当然安くてしかるべきですね。


Direct link Reply with quote
 


To report site rules violations or get help, contact a site moderator:

Moderator(s) of this forum
Takeshi MIYAHARA[Call to this topic]

You can also contact site staff by submitting a support request »

question re: proofreading fee

Advanced search






SDL MultiTerm 2017
Guarantee a unified, consistent and high-quality translation with terminology software by the industry leaders.

SDL MultiTerm 2017 allows translators to create one central location to store and manage multilingual terminology, and with SDL MultiTerm Extract 2017 you can automatically create term lists from your existing documentation to save time.

More info »
Anycount & Translation Office 3000
Translation Office 3000

Translation Office 3000 is an advanced accounting tool for freelance translators and small agencies. TO3000 easily and seamlessly integrates with the business life of professional freelance translators.

More info »



Forums
  • All of ProZ.com
  • Term search
  • Jobs
  • Forums
  • Multiple search