KudoZ home » English to Japanese » Investment / Securities

Conduit & SIV Administration

Japanese translation: コンジット及びSIV管理

Advertisement

Login or register (free and only takes a few minutes) to participate in this question.

You will also have access to many other tools and opportunities designed for those who have language-related jobs
(or are passionate about them). Participation is free and the site has a strict confidentiality policy.
07:40 Mar 31, 2007
English to Japanese translations [PRO]
Bus/Financial - Investment / Securities / IT service description
English term or phrase: Conduit & SIV Administration
Conduit & SIV Administration Solution provides a complete solution for managing conduits and structured investment vehicles. This solution makes it ideally suited to all kinds of conduit and SIV, including asset-backed CP, mortgage-backed CP, MTN, arbitrage, single, multi-seller or securities backed programs, fully and partially supported programs.

Conduitとは何なのでしょうか。
SIVはストラクチャード・インベストメント・ヴィークルでよいのでしょうか。
Reiko Arakawa
Local time: 04:02
Japanese translation:コンジット及びSIV管理
Explanation:
including以下の具体例を見ると、資産担保証券の関係の話だと思いますが、
この分野でのconduitは、「橋渡しをして資金が流れるようにする仕組み」のことを指すと理解しています。

conduitの分かりやすい例としては、資産担保証券を発行するSPVがあります。
事業会社が直接資産担保証券を発行するよりも、資産を特殊目的会社(SPV)に売却してSPVが資産担保証券を発行した方が、事業会社にとってもその証券を購入する投資家にとっても好都合です。
このSPVによって資金の借り手である事業会社と貸し手である投資家が仲介されてスムーズにお金が流れるようになるので、こういうSPVがconduitと呼ばれるわけです。

「conduitやSIVのadministration」と言われると何のことなのかなと考えてしまいましたが、ひょっとしてこういうconduitやSIVの管理に関わる金融機関向けのsolutionの話でしょうか。

SIVのことは全然詳しくないのですが、SIVのままでいいのではないでしょうか。
カタカナにするならストラクチャード・インベストメント・ビークルかと思います。
インターネットで見る限り、
SPVやSIVのvehicleのカタカナ訳としては、ヴィークルよりビークルの方が普通のようです。

--------------------------------------------------
Note added at 5 hrs (2007-03-31 13:27:10 GMT)
--------------------------------------------------

細かいことですが、一つ訂正させてください。
「借り手」→「資金調達者」
「貸し手」→「資金提供者」
Selected response from:

sigmalanguage
Japan
Local time: 11:02
Grading comment
ありがとうございました。詳しい説明も、たいへん役に立ちました。
4 KudoZ points were awarded for this answer

Advertisement


Summary of answers provided
3 +1コンジット及びSIV管理sigmalanguage
3特別目的会社 jtranslations


  

Answers


4 hrs   confidence: Answerer confidence 3/5Answerer confidence 3/5 peer agreement (net): +1
conduit & siv administration
コンジット及びSIV管理


Explanation:
including以下の具体例を見ると、資産担保証券の関係の話だと思いますが、
この分野でのconduitは、「橋渡しをして資金が流れるようにする仕組み」のことを指すと理解しています。

conduitの分かりやすい例としては、資産担保証券を発行するSPVがあります。
事業会社が直接資産担保証券を発行するよりも、資産を特殊目的会社(SPV)に売却してSPVが資産担保証券を発行した方が、事業会社にとってもその証券を購入する投資家にとっても好都合です。
このSPVによって資金の借り手である事業会社と貸し手である投資家が仲介されてスムーズにお金が流れるようになるので、こういうSPVがconduitと呼ばれるわけです。

「conduitやSIVのadministration」と言われると何のことなのかなと考えてしまいましたが、ひょっとしてこういうconduitやSIVの管理に関わる金融機関向けのsolutionの話でしょうか。

SIVのことは全然詳しくないのですが、SIVのままでいいのではないでしょうか。
カタカナにするならストラクチャード・インベストメント・ビークルかと思います。
インターネットで見る限り、
SPVやSIVのvehicleのカタカナ訳としては、ヴィークルよりビークルの方が普通のようです。

--------------------------------------------------
Note added at 5 hrs (2007-03-31 13:27:10 GMT)
--------------------------------------------------

細かいことですが、一つ訂正させてください。
「借り手」→「資金調達者」
「貸し手」→「資金提供者」


sigmalanguage
Japan
Local time: 11:02
Specializes in field
Native speaker of: Native in JapaneseJapanese
PRO pts in category: 8
Grading comment
ありがとうございました。詳しい説明も、たいへん役に立ちました。

Peer comments on this answer (and responses from the answerer)
agree  casey
8 mins
  -> Thanks, casey.
Login to enter a peer comment (or grade)

9 hrs   confidence: Answerer confidence 3/5Answerer confidence 3/5
conduit
特別目的会社 


Explanation:
SIVがStructured Investment Vehicleですしその後に様々な例があげられています。それぞれの目的に応じSPCを作ることがよくありますのでここでいうConduit はSPC(Specific Purpose Company)ではないでしょうか?


jtranslations
Local time: 19:02
Native speaker of: Native in JapaneseJapanese
PRO pts in category: 4
Login to enter a peer comment (or grade)




Return to KudoZ list


KudoZ™ translation help
The KudoZ network provides a framework for translators and others to assist each other with translations or explanations of terms and short phrases.



See also:



Term search
  • All of ProZ.com
  • Term search
  • Jobs
  • Forums
  • Multiple search