KudoZ home » French to Japanese » Art/Literary

L’enfant à l’Agneau

Japanese translation: 羊を抱く子供

Advertisement

Login or register (free and only takes a few minutes) to participate in this question.

You will also have access to many other tools and opportunities designed for those who have language-related jobs
(or are passionate about them). Participation is free and the site has a strict confidentiality policy.
18:57 Dec 12, 2003
French to Japanese translations [PRO]
Art/Literary
French term or phrase: L’enfant à l’Agneau
Francisco Ribalta という画家の絵画の名前です。もちろん宗教画と思いますが、タイトルを教えてください。-
Minoru Kuwahara
Japan
Local time: 20:26
Japanese translation:羊を抱く子供
Explanation:
leuteneさんの「子羊と子供」にagreeしつつ、タイトルをパッと見た感じでは、「羊をかかえている子供」という絵を思い浮かべます。(このタイトルは、例えばl’enfant qui a le panierをl’enfant au panierのように凝縮して書くのと同じ感じだと解釈しました。)
確かにキリスト教の聖人など多く描いているリバルタですし、Enfantと Agneauの重複したキリスト教的意味から、羊は登場せず「神の子イエス」そのものが描かれている可能性もあるかな??と思ったりもしますが、自信はありません。
個人的にはいずれにせよ「子供」の姿がそこにあると想像するので、「幼き子供」とか、少しぼかして訳してしまってもいいのではと思うのですが・・・。
Selected response from:

Maiko Fujimoto
Local time: 12:26
Grading comment
貴重なご意見とご解説ありがとうございます。大変助かりました。たとえば「幼子と子羊」であるとすれば「l'Ennfant et l'Agneau」の方が日本語で近いような気もしましたし、ご説明いただいたようにこれは子供が子羊を「持っている」というイメージであるのかも知れません。日本語タイトルを見つけるのはむずかしいようですが、一番無難な訳として「子羊を抱く幼子」としてみました。

※お分かりの通り、対象はシュノンソーの音声ガイドなのですが、実は急ぎでレビューして欲しいということでお引き受けした所、(人のことはあまり言ってはいけませんが)かなりひどい訳で困っておりました。このタイトルも「神の子と子羊」としていましたが今ひとつピントきませんでした。おかげさまで何とかなりました。ありがとうございました。-
3 KudoZ points were awarded for this answer

Advertisement


Summary of answers provided
3kohitsuji to kodomoleutene
1羊を抱く子供
Maiko Fujimoto
1子羊に寄る子どもBenKC


Discussion entries: 1





  

Answers


5 hrs   confidence: Answerer confidence 1/5Answerer confidence 1/5
子羊に寄る子ども


Explanation:
下記サイトを調べたほか、lamb, child, agnus dei, corderoとの組み合わせで検索しましたが見つかりませんでした。

子羊がキリストだとすると、どんな絵なのか思い描けませんが、単純に子どもが子羊に寄り添っている絵ではないような気がします。

--------------------------------------------------
Note added at 2003-12-13 06:42:20 (GMT)
--------------------------------------------------

asker noteに対して
子どもも子羊もどちらもキリストをさすことがあります。
最初に質問を見たとき意味の重複があるので、Agnus Deiの間違いかと思いましたがそうではないようですね。


    Reference: http://www.artcyclopedia.com/artists/ribalta_francisco.html
BenKC
Local time: 20:26
Native speaker of: Native in JapaneseJapanese
PRO pts in pair: 2
Login to enter a peer comment (or grade)

10 hrs   confidence: Answerer confidence 3/5Answerer confidence 3/5
kohitsuji to kodomo


Explanation:
sore de iito omoimasu.
izen no sukyouga dewa, yoku kohitsuji to kodomo ga e no naka de detekimasu.

leutene
Local time: 06:26
Native speaker of: Native in GermanGerman, Native in JapaneseJapanese
Login to enter a peer comment (or grade)

1 day 2 hrs   confidence: Answerer confidence 1/5Answerer confidence 1/5
L’enfant à l’Agneau
羊を抱く子供


Explanation:
leuteneさんの「子羊と子供」にagreeしつつ、タイトルをパッと見た感じでは、「羊をかかえている子供」という絵を思い浮かべます。(このタイトルは、例えばl’enfant qui a le panierをl’enfant au panierのように凝縮して書くのと同じ感じだと解釈しました。)
確かにキリスト教の聖人など多く描いているリバルタですし、Enfantと Agneauの重複したキリスト教的意味から、羊は登場せず「神の子イエス」そのものが描かれている可能性もあるかな??と思ったりもしますが、自信はありません。
個人的にはいずれにせよ「子供」の姿がそこにあると想像するので、「幼き子供」とか、少しぼかして訳してしまってもいいのではと思うのですが・・・。

Maiko Fujimoto
Local time: 12:26
Native speaker of: Native in JapaneseJapanese
PRO pts in pair: 3
Grading comment
貴重なご意見とご解説ありがとうございます。大変助かりました。たとえば「幼子と子羊」であるとすれば「l'Ennfant et l'Agneau」の方が日本語で近いような気もしましたし、ご説明いただいたようにこれは子供が子羊を「持っている」というイメージであるのかも知れません。日本語タイトルを見つけるのはむずかしいようですが、一番無難な訳として「子羊を抱く幼子」としてみました。

※お分かりの通り、対象はシュノンソーの音声ガイドなのですが、実は急ぎでレビューして欲しいということでお引き受けした所、(人のことはあまり言ってはいけませんが)かなりひどい訳で困っておりました。このタイトルも「神の子と子羊」としていましたが今ひとつピントきませんでした。おかげさまで何とかなりました。ありがとうございました。-
Login to enter a peer comment (or grade)




Return to KudoZ list


KudoZ™ translation help
The KudoZ network provides a framework for translators and others to assist each other with translations or explanations of terms and short phrases.



See also:



Term search
  • All of ProZ.com
  • Term search
  • Jobs
  • Forums
  • Multiple search